トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2011-1

2011-1-1

<< 前の日記  次の日記 >>

[日記]寝込み年越し

あけましておめでとうございます。

仕事納めで気が抜けた[1]のか、年末に大井に東京大賞典を見に行って、冷え切ったのか、12月31日から現在(書いているのは2日午前1時)まで、ひどい悪寒と、熱、咳でずっと寝込んでいる。

大晦日の夜は本当にひどくて、そばどころか、何も食べれずにひたすら寝ていた。とりあえず、思いっきり布団を着込み、電気毛布もつけて、ものすごく暑い状態で寝て、3時間くらいで暑くて起きる→水分を補給する→寝るの繰り返しで、だいぶ回復はしてきた(それが正しい対処かは知らない)。

病気のときは、同じサイズでもiPadよりもアイスノンのほうが価値が高い。

今日も、身体は温めて、頭は冷やして眠ろうかと思っていたのだけど、NHK教育で「ハーバード白熱教室」がずっとやっているので、寝ながら聞いている。今日初めて見たのだけど、中高の教科書に出てくるような有名人の学説を“決まりごと”として教えるのではなく、必ずその説に賛成する立場、反対する立場を学生にとらせ、議論させることで、学生(視聴者)に考えさせる授業だと思った。

ともあれ、今年もよろしくお願いいたします。

  • [1]いつも、学会発表など“大仕事”のあとには、体調を崩して寝込んでいる。新入社員にとっては、(そう意識はしていなくても)一年中が大仕事だったろうし。

コメントをどうぞ

計算:7×9= お名前: コメント:
最終更新時間:2011年01月02日 01時40分17秒

日記一覧へ

2011-1-17

<< 前の日記  次の日記 >>

[日記]北朝鮮か!

ってくらい、「主体性」「主体的」って言葉を聞きまくった。(cf: 「主体思想」)なんだかなぁ。

プレゼンテーションの目的は「伝えること」で、資料を見ても“相手に”伝わらない、あるいはスピーカーが補足するにも情報が不足しているようなものは、字がでかかろうが、クリップアートが多用されてようが、白紙と何も変わらないと思うのだけど。

コメントをどうぞ

計算:3×5= お名前: コメント:
最終更新時間:2011年01月18日 01時36分22秒

日記一覧へ

2011-1-19

[長年]<< 前の日記  次の日記 >>

[日記]助走から離陸へ

いよいよ、明日は7月から[2]続いた職場実習の最終日。社長はじめ、エライ人やお世話になった各部署の方々を前に、“成果発表”しなければならない。といっても、プレゼンそのものは、別に大して緊張しないのでよいのだけど、唯一の気がかりは、本当に発表時間に収まるのか、というほうだ。って毎回プレゼンのたびに書いているような気がするけど。

そして、発表会が終わったら、ようやく、翌日からどこで働くか、という正式配属先の発表となる。夕方に発表されて、翌日の朝から(同じ建物とはいえ)違う部署で働く、というのはなかなか無茶だ。いちおう、こちらから、こういう部署を経験して、将来的にこうなりたい、という希望は出して、多少は考慮してくれているんだろうけど、さて、どうなるか。

  • [2]7月から10月半ばまでと、10月半ばから今まで、2箇所の部署で実習していた。

コメントをどうぞ

計算:9×3= お名前: コメント:
最終更新時間:2011年01月19日 23時33分51秒

日記一覧へ

2011-1-25

<< 前の日記  次の日記 >>

[日記]できる≠やりたい

職場実習を終えて、先週木曜日の夕方に、ようやく正式配属先の発表があった。とりあえず、これから数年はIT講師的な仕事をすることになった。

よく「向いている」と言われるのだけど、自分自身はあまり乗り気じゃないんだよなぁ。これまで、それなりの期間、趣味でUnix / LinuxやWeb、DNS等各種サーバを動かしたり、(既存ソース改変レベルの)プログラミングをやってきたし、大学の「サーバ係」としてWindows ServerやActive Directory、Sambaといった技術にも触れてきた。人前で話すのも苦ではないし、プレゼンも、学生とか新入社員といった括りでなら評価されることが多い。“初心者”ともだいぶ付き合ってきて、どう伝えれば「わかる」のか、ということもそれなりに考えてきたつもりだ。だから、ひとよりは講師として客前に立つまでのハードルは低いんだと思う。

でも、それらは会社に入ろうが入るまいが、これまでも、これからも趣味でずっとやってきた、やっていくことなので、いまいち、“業務”としてやれ、と言われてやることに動機付けを見い出せない。「こう書いたほうが絶対伝わるのに」と思っても、会社指定のテキストを使って教えなければならない[3][4]“初心者の味方”って、何が楽しいんだろうか。

実際にお客さんを相手にして、「よくわかった、ありがとう」とでも言われたら変わるのかなぁ?

  • [3]いちおう、それなりに年数を重ねれば自分でテキストを書けるけど。
  • [4]あと、これはかなり極端な表現で、別に一言一句“台本”に沿って喋る必要はないし、わかりやすい説明が他にあれば補足するのは講師として当たり前だ。

コメントをどうぞ

計算:7×1= お名前: コメント:
最終更新時間:2011年01月26日 00時19分03秒

日記一覧へ