トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

日記/2010-7-4

キーワード

<< 前の日記  次の日記 >>

[TeX]美文書ゲット

新宿の紀伊国屋に行ったら、7日発売のはずがもう積んであったので、さっそく購入。第一印象として、「ページ数減った?」と思った。

上が美文書第5版、下が第3版

実際には、第3版が403ページ、第5版が433ページと、ページ数は増えていた(第4版は持ってません)。これから読み込んでいくうちに湿気を含んだり、紙が曲がったりして厚みが増していくのだろうか。

[日記]本が読めない

明日、研修の中でまたTOEICを受ける必要があり、そのために以前から使っている(毎回、直前になってめくるだけだけど)TOEIC TEST究極単語(きわめたん)を読んでいたのだけど、どうにも文章が頭に入っていかない。他にも、会社から「読むといいよ(=読め)」と貸し出された本も、読んでいて全然内容が染み込まない[1]。大学院の最後のほうもいい加減衰えていたけど、社会人になってますます頭が悪くなっているようだ。

研修中、いわゆる「テキスト」は相当読む機会があったし、ノートもこれまでの人生ではじめてというくらい取りまくった(4月2日にも書いたけど、結局3ヶ月間でA4、B5のノート合わせて150ページ以上になった)のだけど、どうにも「その場しのぎ」だったようで、読んで取り急ぎノートにまとめただけで、理解して染み込ませる(まさに「腑に落ちる」)ことはやっていなかったらしい。

本や新聞に目を通すことと読むことは違うんだなぁ、と思うし、ちゃんと読むことを続けていないと、あっというまに読めなくなることも実感した。寮から会社まで電車で10分なので、行き帰りに本を読むことは難しいのだけど、なんとか生活の中に本を読む時間を組み入れて、脳のサビを落とさなければ。

  • [1]この本はそもそも、誰が読んでも、本当に編集・校正したの? と言いたくなるくらい読み辛いと思うけど。

コメントをどうぞ

計算:8×7= お名前: コメント:

日記一覧へ