トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

日記/2010-8-14

キーワード

<< 前の日記  次の日記 >>

[競馬]血は争えない

いま、競馬中継を見ていたら、新潟の新馬戦でオルフェーヴルという馬がデビュー戦を勝っていた。

レースを見ると、直線は内にササりっぱなしで、騎手がずっと矯正しながらの競馬だった。

で、なんだこりゃ、全然まっすぐ走れないじゃないか、と思っていたら、アナウンサーが「兄はドリームジャーニーです」と。あぁ、そりゃしょうがないや、と納得。朝日杯、宝塚記念、有馬記念と、右回りのGIを3勝しているドリームジャーニーも、左回りはササる癖が有名なのだった。

毛色は兄が鹿毛、弟が栗毛と、外見は違うのに、クセはそっくりという。さて、弟はどれくらい出世できるか。

コメントをどうぞ

計算:9×1= お名前: コメント:

日記一覧へ